一旦スタートした事業をどのように次世代に引き継ぐか。多くの経営者が抱えている課題です。遠い将来の課題ではなく、いつでも対応できる対策を練る事が今のビジネス基盤を強化・成長させる事に繋がります!

事業承継・相続

事業承継・相続

一旦スタートした事業をどのように次世代に引き継ぐか。
多くの経営者が抱えている課題です。
遠い将来の課題としてとらえるのではなく、いつ来ても対応できるように対策を練ることが
今のビジネス基盤を強化・成長させることにつながります!!

業務内容

1.事業承継相談

事業承継と一言でいっても、その対策及び検討範囲は多岐にわたります。
後継者の確保、株式の承継、借入金の整理、連帯保証人の整理、相続税・贈与税の納税資金確保など・・・
そして、事業承継は、100人の経営者がいれば、その事情もそれぞれ100通りあり、1事例が自社にとって最適とは限りません。
それぞれの事情、そして経営者の要望、後継者の要望をお伺いし、当事者が納得できる事業承継をサポートします。

2.自社株式評価サービス

事業承継や相続時に必要な自社株の評価。
現状の経営実態とは関係なく、過去の経緯から、思わぬ高額な評価となり、事業承継や納税資金の確保に支障をきたすことがあります。
早めに、自社株の評価を知り、自社株評価対策を行うサポートを行います。

3.相続税試算サービス

相続税の計算は、あまり考えたくないことでもあり、なかなか実施できないものです。
ですが、相続税は、早めに対策を打つことにより、最終的な納税額は大きな違いが発生します。
また、相続を考えることは、いろいろな課題や将来のことを考えるきっかけにもなりますので、一度相続税の試算をしてみることをお勧めします。

4.後継者対策サポート

社内に適切な後継者がいる場合は、後継者自身に早めにその意識をもたせて教育を行っていくことが必要です。
また、社内に適切な後継者がいない場合は、もっと深刻で、早急に後継者候補を外部から招聘する必要があります。
アイアンドエス税理士法人では、大手人材紹介会社と提携し、後継者候補の確保のお手伝いをさせていただいております。
その上で、後継者への教育、及び社員教育を通して、スムーズな事業承継をお手伝いします。

5.相続相談

実際に相続が発生した場合、心理的な負担がある中で、期限内に、遺産分割協議、相続税の申告などを行わないとなりません。
アイアンドエス税理士法人では、相続税の節税、遺産分割、相続税の納税方法について分かりやすく説明して、相続税の申告を行います。

▲ページのトップに戻る